>>【カナガン】半額キャンペーン実施中!

メインクーンのキャットフード人気ランキング!評判が良いおすすめの餌の選び方

メインクーンは大型のイエネコです。

健康を維持するためのキャットフード選びは、飼い主さんにとって重要な問題ですよね。

遊ぶことが大好きで賢さも持ち合わせているメインクーンのための餌選びのポイントについてまとめてみました。

メインクーンの高品質な餌を選ぶ3つのポイント

メインクーンのキャットフード人気ランキング!評判が良いおすすめの餌の選び方

メインクーンは他に勝てる猫がいないと言われるほど、大きい体が特徴的。

中には、体長1m以上にも及ぶメインクーンもいます。

大きな体のメインクーンの健康をサポートしてくれる餌選びのポイントをご紹介させていただきます!

メインクーンのための高品質な餌選びのポイントは、以下の3つです。

  1. 無添加のキャットフードを選ぶこと
  2. グレインフリーのキャットフードを選ぶこと
  3. 高たんぱく質で高品質な原材料を使用していること

それぞれ解説しますね。

1.無添加のキャットフードを選ぶこと

着色料や香料などの添加物は、体にどんどん蓄積されていきます。

添加物が含まれていないキャットフードを選ぶようにしましょう。

このような添加物を使わないと猫が寄り付きもしないようなクオリティの低い原材料を使っていることが多々ありますので、注意が必要です。

2.グレインフリーのキャットフードを選ぶこと

穀物はアレルギー反応を引き起こす可能性が高いので、避けるようにしましょう。

それだけではなく肥満の原因にもなります。

特にメインクーンは体が大きいこともあるので、加えて肥満になってしまっては、日常生活に支障をきたすことさえあります。

肥満になったことで運動不足にも拍車がかかりますので、日頃からグレインフリーのキャットフードを与える習慣をつけておいてください。

3.高たんぱく質で高品質な原材料を使用していること

メインクーンの大きな体の健康をサポートするためには、品質の良い原材料から摂取することができる高たんぱく質が必要不可欠です。

たんぱく質を積極的に取り入れることによって、被毛や皮膚、筋肉などを健康に保つことができます。

メインクーンにおすすめなキャットフードランキング

メインクーンにおすすめなキャットフードをランキング形式でご紹介します。

1位:モグニャン

おすすめ度 ★★★★★
価格/容量 3,960円(初回お試し100g/100円)/1.5kg
カロリー 374kcal/100g
主原料 白身魚
添加物 無添加(ビタミンE)
穀物 不使用
原産国 イギリス
対応年齢 3か月~シニアまで

モグニャンは、無添加でグレインフリーのキャットフードです。

なおかつ高たんぱく質でもあるので、メインクーンの健康をサポートしてくれるのに相応しいキャットフードとも言えます。

野菜とフルーツの味も楽しめるので、味にうるさいグルメな猫ちゃんにもおすすめですよ。

マグネシウム量も控えめに設定されているので、尿路結石対策もできます。

モグニャンキャットフードの評判や口コミは?実際に与えてみたモグニャンレビュー

2位:カナガンキャットフード

カナガン公式

おすすめ度 ★★★★★
価格/容量 3,960円(初回半額/1,980円)/1.5kg
カロリー 390kcal/100g
主原料 イギリス産平飼いチキン
添加物 無添加(ビタミンE)
穀物 不使用
原産国 イギリス
対応年齢 生後2、3ヵ月~シニアまで

たんぱく質が豊富なカナガンキャットフードも、メインクーンにおすすめなキャットフードです。

カロリーもしっかり摂取できるので、メインクーンの大きな体を維持するにはうってつけと言えます。

※カナガンは現在、初回限定半額キャンペーン実施中です!この機会にぜひお試しください。

3位:ねこはぐ

ねこはぐ公式

原材料はすべて国産というキャッチフレーズで、2017年12月に発売になった「ねこはく」。

原材料はもちろん全部国産のものを使っており、品質管理が徹底された国内の工場で生産しているので、安心安全です。

少量の雑穀米を使用しているので腹持ちも良く、肥満対策やカロリー制限にもなります。

国産のキャットフードを食べさせたいと思っている飼い主さんには、おすすめです。

ねこはぐの詳細はこちら

4位:シンプリーキャットフード

シンプリー公式

新鮮なサーモンをたっぷり使っているシンプリーは、メインクーンが大喜びで食べてくれるキャットフードです。

動物栄養学者が一緒に開発しているので、栄養バランスもバッチリなんです。

関節炎や尿路結石、毛玉対策も行なっているキャットフードなので、安心して与えることができます。

シニアのメインクーンにも与えられるので、長く愛用できるという点でもおすすめですよ。

シンプリーキャットフードの詳細はこちら

メインクーンに与えるキャットフードの給餌量・カロリー・食事回数はどのくらい?

メインクーンのキャットフード人気ランキング!評判が良いおすすめの餌の選び方

メインクーンに与える餌についてですが、体が大きいからと言って回数を増やす必要はありません。

むしろ、大きな体の割にさほど運動はしないので、肥満対策のためにも1日2回を目安としてください。

与えるタイミングは、朝晩です。

カロリーは計算して算出することをおすすめします。

1kgあたり70~80kcalで給餌量を出してみてください。

メインクーンがキャットフードを食べない時の正しい対処法とは?

キャットフードに含まれている栄養素が、自分の体に必要がないと判断した場合、食べないという選択をすることがあります。

  1. キャットフードの見直し
  2. おやつを減らす・やめる
  3. 時間内に食べなかったら片付ける
  4. トッピングしてアレンジ

今のキャットフードが合っていない可能性が考えられるので、思い切ってキャットフードを見直してみると良いかもしれません。

間食のしすぎで満足してしまっている場合もあるので、食事中心の生活にしてあげられるようにサポートをしましょう。

いつでも餌を食べられる状態にしていると食欲がなくなることがあるので、時間を決めて与えて、食後はお皿をさげるように習慣づけてみてください。

メインクーン専用のキャットフードは存在するの?

メインクーン専用のキャットフードは、ロイヤルカナンから販売されています。

メインクーンの艶やかな長毛を美しく維持し、大きな体に必要な栄養を補給できるよう配慮されています。

モグニャンがメインクーンにおすすめな理由とは?

モグニャンは、栄養バランスが優れているという点でメインクーンにおすすめなキャットフードです。

メインクーンはちょっとしたことで肥満傾向になりがちなため、モグニャンでしっかりと栄養を摂りつつお腹を満足させてあげれば対策ができます。

味に飽きやすい場合でも、色々な味が楽しめるモグニャンであれば気に入ってくれる可能性も大です。

食いつきの良さにも定評があるので、試してみる価値はあると思いますよ!

メインクーンの食いつきの評判の良さで選ぶならモグニャン!

メインクーンは、栄養バランスや味を見て「食べない」という選択をすることが多々あります。

モグニャンであれば、栄養バランスにおいても、味においてもメインクーンを唸らせるだけのクオリティがあります。

味にうるさいメインクーンであっても、きっと満足してくれるはずです。

大きな体の猫でもあるので、栄養バランスに関しては飼い主さんとしても心配ですよね。

高たんぱく質でグレインフリー、そして無添加ともなれば安心して与えることができます。

長く愛用できるキャットフードとしても自信を持っておすすめします。

どのキャットフードを与えるべきかお悩みでしたら、ぜひお試しください。

  • 獣医師の92%が使い続けたいと回答!
  • 93.9%が継続したいと答えた高満足度フード!
  • 高タンパク質・グレインフリー・無添加フード!
  • 全猫種・全ライフステージ対応のプレミアムフード!

モグニャンキャットフードの評判や口コミは?実際に与えてみたモグニャンレビュー