>>【カナガン】半額キャンペーン実施中!

銀のスプーンキャットフードの評判は?安心して与えられるのか調べてみた

猫を飼われている飼い主さんであれば、「銀のスプーン」はご存知の方も多いことと思います。

かの有名なユニ・チャームペットが開発しているキャットフードなので、知名度も高いです。

銀のスプーンには、ドライタイプからウェットタイプまで販売されており、ラインナップも非常に豊富です。

味のバリエーションも豊かで、種類がたくさんあるのですが、今回は銀のスプーンの中でも人気のある「贅沢うまみ仕立て まぐろ・かつお・煮干し・白身魚・しらす入り」について詳しく解説させていただきます。

既に銀のスプーンを愛用されている方も、これからのご購入を検討されている方も、是非参考にしてくださいね。

無添加プレミアムキャットフードおすすめランキング!安心安全な猫の餌を比較

銀のスプーンの成分・原材料について

穀類(トウモロコシ、コーングルテンミール、小麦粉、パン粉)、肉類(チキンミール、ポークミール、ビーフミール、チキンエキス)、油脂類、魚介類(フィッシュミール、フィッシュエキス、煮干パウダー、鰹節、マグロミール、カツオミール、白身魚ミール、乾燥シラス)、ビール酵母、酵母エキス、ミネラル類(カルシウム、塩素、コバルト、銅、鉄、ヨウ素、カリウム、マンガン、リン、亜鉛)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D、E、K、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、着色料(二酸化チタン、赤色102号、赤色106号、黄色4号、黄色5号)、調味料、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ハーブエキス)

銀のスプーンに使用されている成分や原材料を見ても、特に問題がないようにも思えます。

しかし、実は猫ちゃんが体に取り入れるのは避けた方が良い要素もいくつかあるので、注意が必要です。

まずは、主原料にもなっている穀物についてですが、あまり積極的には摂取しない方が良いものになります。

猫は本来肉食動物であることもあり、穀物の消化を苦手としています。

それにもかかわらず穀物を食べてしまうと、消化不良や食欲不振、便秘、下痢といった症状が出てしまいます。

穀物は与えるべきではないことは分かっているはずなのに、キャットフードに使用されているのは、コストを抑えることができるからです。

単価が下がるのは嬉しいことですが、穀物が入っていることは多々あるため、注意しましょう。

そして、銀のスプーンに使用されている魚は、魚そのものではなくエキスやミールという記載もあります。

特に問題がないようにも思えますが、そもそも何の魚なのかという記載がないことに、少し不安が残ります。

曖昧な表記ではなく、きちんと記載されている方が飼い主さんとしても安心ですよね。

人間が食べる食品とは違って、表記の義務がないので、原材料や成分については注意深く確認する必要があります。

銀のスプーンは添加物などは安心なのか?

猫は、色を識別することを苦手としています。

それなのに、銀のスプーンには黄色や赤色の着色料が使用されています。

また、たんぱく質が酸化することを防止するために酸化防止剤が使用されていることが多々あります。

その酸化防止剤が天然由来のものなのか、人工的なものなのかは確認が必要です。

本来であれば、無添加のキャットフードを選ぶべきなので、添加物を使用しているかどうかということは確認しましょう。

無添加プレミアムキャットフードおすすめランキング!安心安全な猫の餌を比較

銀のスプーンの料金・値段・価格について

銀のスプーンの「贅沢うまみ仕立て まぐろ・かつお・煮干し・白身魚・しらす入り」は、1kgのドライフードが、約600円で販売されています。

量販店やスーパーなどでも気軽に買うことができますし、何よりもお財布に優しい値段なので、根強い人気を誇っているのは事実です。

キャットフードは、毎日のことなので、なるべく経済的な物を選びたいという飼い主さんの気持ちも分かります。

しかし、本当に愛猫の健康を考えてあげるのであれば、決して値段だけで決めて良いということにはなりませんよね。

銀のスプーンの口コミ・評判は?

安くて経済的に助かっている、よく食べてくれる、といった良い口コミもありますが、悪い口コミもいくつか見受けられました。

穀物を使用しているということ、そして猫ちゃんが喜んで飛びつく香料を使用しているということを考えると、そういった口コミがあるのも分かるような気がします。

一方の悪い口コミの内容はというと、下痢を繰り返すようになったとか、毛艶が悪くなった、というようなものがありました。

銀のスプーンには香料が使用されているので、それが気になる飼い主さんが多い傾向にあるようです。

やはり飼い主さんとしては、添加物が入っているということを考えると心配になってしまいますよね。

無添加プレミアムキャットフードおすすめランキング!安心安全な猫の餌を比較

銀のスプーンのバリエーション

銀のスプーンドライ

銀のスプーンドライ(素材入り)

銀のスプーンウェット

銀のスプーン子ねこ

銀のスプーン食事の吐き戻し軽減

三ツ星グルメドライ

三ツ星グルメドライ(クリームつき)

三ツ星グルメウェット

ドライタイプからウェットタイプ、そして吐き戻し対策ができるものまで豊富なラインナップが揃っている銀のスプーンなので、人気が出るのも納得できます。

しかし、こういった記載をそのまま鵜呑みにするのではなく、どういう成分や原材料が使用されているのかというところに着目するべきです。

販売側は、できるだけたくさんの商品を売りたいと考えるのは自然なことですよね。

そのためには、買ってもらえそうなキャッチコピーを使うのは当然です。

本当に安心できる商品なのか、しっかり確認するようにしましょう。

その見極めをして愛猫の健康を守ることができるのは、飼い主さんだけなのですから。

銀のスプーンは楽天・amazon等の通販サイトで購入可能

銀のスプーンは手軽に量販店などでも購入できますが、楽天市場やamazonでも販売されています。

玄関先まで届けてくれることを考えれば、通販サイトの方が便利かもしれませんね。

店舗を構えていない分、コストも安くなっているとうのも通販サイトで買うメリットと言えます。

当サイトいちおしのモグニャンとの違い

当サイトでは、モグニャンをおすすめしています。

モグニャンの原材料は高品質でヒューマングレードです。

もちろん添加物や穀物も使用していませんし、良質なたんぱく質をしっかり摂ることができます。

しかし、銀のスプーンは原材料と添加物に関して不安が残ります。

あくまでも可能性の話になってきますが、便秘や下痢、アレルギー、ガンなどを誘発することもあります。

腸内環境が悪化すると、口臭や体臭の原因にもなりますし、消化不良が原因で体にも多大な負担を与えてしまいます。

これらを総合的に判断すると、モグニャンをおすすめする理由が自ずと見えてくるのではないでしょうか。

モグニャンキャットフードの評判や口コミは?実際に与えてみたモグニャンレビュー

銀のスプーンよりモグニャンキャットフードがおすすめ!

銀のスプーンのように香料や着色料で誤魔化されたキャットフードよりも、素材本来の旨味を生かしたモグニャンの方が健康に良いことは一目瞭然です。

なるべく安いキャットフードを与えたいという飼い主さんの気持ちも分かりますが、プレミアムキャットフードの方が健康を維持できます。

長い目で見れば、決して高い買い物ではないですよね。

今現在、銀のスプーンを与えているという場合も、ぜひモグニャンへ切り替えてみてください。

きっと愛猫の体調の変化に気付いていただけることと思います。

モグニャンキャットフードの評判や口コミは?実際に与えてみたモグニャンレビュー