キャットフード『ハロー』の評判は?安心して与えられるのか調べてみた

今回は、ヒューマングレードのキャットフードとして人気のあるハローについてご紹介させていただきます。

ハローにも様々なラインナップがありますが、「アダルト カロリーオフヘルシーサーモングレインフリー 1歳以上の成猫の健康維持・体重管理」について調べてみました。

品質が高いと評されていますが、実際の成分や原材料など踏み込んだところまで調査しましたので、ぜひ参考にしてみてください。

無添加プレミアムキャットフードおすすめランキング!安心安全な猫の餌を比較

ハローの成分・原材料について

サーモン、ホワイトフィッシュ、全卵、エンドウ豆プロテイン、ひきわりエンドウ豆、エンドウ豆粉、大豆エキス、ジャガイモ、エンドウ豆繊維、鶏脂(ミックストコフェロールとクエン酸で酸化防止)、チキンレバー、亜麻仁(オメガ3脂肪酸・オメガ6脂肪酸源)、DL-メチオニン、ニンジン、クランベリー、ブルーベリー、リンゴ、ズッキーニ、アルファルファ、タウリン、サツマイモ、イヌリン、L-カルニチン

ビタミン類(A、D3、E、B1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、C、葉酸、ビオチン、コリン)、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、亜鉛アミノ酸キレート、鉄アミノ酸キレート、コバルトアミノ酸キレート、銅アミノ酸キレート、マンガンアミノ酸キレート、マグネシウムアミノ酸キレート、ヨウ素、セレン)、プロバイオティクス(ラクトバチルス菌、ビフィズス菌、ペディオコッカス菌)

ハローのメインの原材料は、サーモンです。

サーモンは、たんぱく質が高い上に消化吸収も良く、猫ちゃんの胃腸へ負担をかけにくいので健康な体作りができるようになります。

人間が食べることのできる部分だけを原材料として使っているので、品質の高さはお墨付きです。

安価なキャットフードには、ミールや副産物などが入っていることが多々ありますが、ハローは安心して食べることができますよ。

大量生産をすることは避け、少量を低温でゆっくり仕上げているので、猫ちゃんの食いつきもバッチリです。

また、乳酸菌も配合されているので、腸内環境を整える働きも期待できます。

腸内環境が整うと、口臭や体臭も落ち着きますし、便秘や下痢などの慢性的な症状も軽減することができます。

オメガ3脂肪酸、オメガ6脂肪酸も配合されているので、EPAやDHAといった摂取しておくと好ましい成分を日常的に取り入れられるようになります。

「アダルト カロリーオフヘルシーサーモングレインフリー 1歳以上の成猫の健康維持・体重管理」に関しては、低カロリーに仕上げられているので、自然とカロリーコントロールができ、肥満傾向にある猫ちゃんも自然とダイエットができますよ。

炭水化物が若干多めではありますが、原材料の品質には徹底しており、安心で安全なキャットフードですね。

ハローは添加物などは安心なのか?

ハローには、着色料や香料といった添加物は一切使用されていません。

猫は、食べ物を香りで認識します。

そのため、着色料は必要がありません。

また、原材料の品質が良ければ香料に頼る必要もありません。

香料や着色料を使用しているペットフードは、粗悪な原材料を使用していることが多いのですが、ハローは無添加なので安心なキャットフードだと言えます。

ハローの料金・値段・価格について

ハローは、1.6kgでおよそ4,000円(税抜)で販売されています。

スーパーやドラッグストアなどで安く大量に売られているようなキャットフードと比較すると値段が高いようにも思われるかもしれません。

しかし、ヒューマングレードで無添加、穀物不使用というクオリティの高さを考えれば、値段がそれなりに高くなるのは当然ですよね。

そのことを考えれば、高過ぎるということはないのではないでしょうか。

キャットフードは毎日のことなので、もちろん経済的な面も考慮するのは当然です。

家計の状況とキャットフードの品質の両方のバランスを考えながら、ベストなフードに出会えるのが一番です。

ハローの口コミ・評判は?

ハローの口コミや評判としては、良いものも悪いものも両方見受けられました。

良い口コミとしては、

  • キャットフード特有のニオイがない
  • 飽きることなく食べてくれる
  • 食いつきが良くて美味しそうに食べている
  • 粒がドーナツ型になっていて小さいので、食べやすい

といった内容になっています。

悪い口コミは、「値段が高いので経済的に厳しい」「粒が小さすぎる」というような内容でした。

圧倒的に良い口コミの方が多くなっており、製品自体を否定的に捉えているようなものはたまり見当たりませんでした。

値段に関しても、品質に満足はしているもののその点に関して不満を感じているというもののようです。

クオリティの高さは値段の高さに通じるところがあるので、ハローが高いと感じたとしても、コストパフォーマンスは決して悪くはないと言えるのではないでしょうか。

ハローのバリエーション

キトン ヘルシーチキン

アダルト ヘルシーチキン

アダルト カロリーオフ ヘルシーサーモン グレインフリー

シニア7+ ヘルシーサーモン グレインフリー

シニア11+ ヘルシーサーモン グレインフリー

シニア15+ ヘルシーサーモン グレインフリー

ハローのキャットフードは、チキンもしくはサーモンをメインとしています。

ライフステージ毎に展開があるので、栄養価やカロリーなどの面についても安心できますよね。

基本的にヘルシーでグレインフリーなので、太りにくく腸内環境を整えてくれる体作りができるようになります。

チキンかサーモンか、愛猫の好みに合わせて選べば喜んで食べてくれることと思いますよ。

無添加プレミアムキャットフードおすすめランキング!安心安全な猫の餌を比較

ハローは楽天・amazon等の通販サイトで購入可

ハローをご購入するのであれば、楽天やamazonなどの通販サイトがおすすめです。

通販サイトは実店舗を構えていない分、店舗にかかる費用を抑えることができます。

店舗よりも安く購入することができるので、ハローの値段が高くて買いづらいという方も、ぜひ通販サイトを覗いてみてください。

通販サイトで物を買うメリットはたくさんありますので、活用してみましょう。

当サイトいちおしのモグニャンとの違い

当サイトでは、モグニャンをイチオシしています。

ハローも原材料の品質や配合されている成分には特段問題はありません。

たんぱく質も豊富ですし、添加物や穀物が含まれていないという点でも、安心して与えることができます。

ただ、モグニャンとは決定的な違いがあります。

それは、モグニャンと比べるとハローは炭水化物が多めであるということです。

炭水化物や脂質などの成分は、猫にとってはあまり重要な成分ではありません。

むしろ、これらの成分を摂り過ぎると肥満などの影響が出るケースもあります。

ただし、ハローが一概に良くないという訳ではなく、モグニャンとの違いを示しているものですので、ご注意ください。

モグニャンキャットフードの評判や口コミは?実際に与えてみたモグニャンレビュー

ハローもおすすめですがモグニャンキャットフードもおすすめ!

こちらでご紹介させていただいたように、ハローのキャットフードは素材の品質に徹底的にこだわっているということもあり、かなり良いキャットフードであることがお分かりいただけたかと思います。

ドーナツ型の形状というのも、珍しいですよね。

小粒なので、噛む力が弱くなってしまったシニアの猫ちゃんにも安心して与えることができます。

ハローはかなりおすすめではあるのですが、栄養価の総合的なバランスを考えると、やはりモグニャンがおすすめです。

猫ちゃんの食いつきの良さは、ナンバーワンと言っても過言ではありません。

キャットフード選びにお悩みの飼い主さんがいらっしゃいましたら、この機会に是非モグニャンをお試しください。

品質の高さの割には、値段も良心的なので、続けやすいでしょう。

モグニャンキャットフードの評判や口コミは?実際に与えてみたモグニャンレビュー