>>【カナガン】半額キャンペーン実施中!

猫の涙やけ改善におすすめの無添加キャットフードランキング!猫の餌で対策

猫の涙やけ改善におすすめの無添加キャットフードランキング!猫の餌で対策

せっかくのかわいいお顔を台無しにしてしまう猫ちゃんの涙やけは、飼い主さんも諦めがちになっていませんか?

キャットフードを切り替えるだけで改善できることもあるので、詳しくご紹介していきたいと思います。

涙やけ対策だけではなく、健康維持にも繋がっていくので是非実践してみてくださいね。

猫が涙やけを起こす5つの原因

猫の涙やけ改善におすすめの無添加キャットフードランキング!猫の餌で対策

涙やけの原因として、いくつか考えられることがあります。

  1. 目の疾患を抱えている
  2. アレルギー反応を起こしている
  3. 異物が入ってしまっている
  4. 目に傷が入っている
  5. 涙管が詰まっている

猫ちゃん自身の体質による場合もありますし、品種によっては涙やけを起こしやすいということも…

代表的な5つの原因についてまとめてみました。

1.目の疾患を抱えている

鼻炎や猫風邪、角膜炎などにかかっている場合、涙やけを引き起こすことがあります。

目にトラブルを抱えてしまうと、必然的に涙の量も増えてしまいます。

目が充血したり、目やにの量も増えるので、涙やけになってしまうのです。

2.アレルギー反応を起こしている

猫も人間と同様にハウスダストや花粉によるアレルギー反応を起こすことがあります。

こういったアレルギーがあると、鼻がムズムズしたり涙が出たり、目が痛くなったりしますよね。

それが直接的な原因となって涙やけになってしまいます。

3.異物が入ってしまっている

目にホコリや虫などの異物が入ると、それを外に出そうとするので涙を出そうとします。

異物が目を傷付けると涙やけになってしまうのですが、異物自体を除去すれば症状は改善されるでしょう。

4.目に傷が入っている

喧嘩やじゃれあいなどによって他の猫の爪で引っ搔かれて眼球に傷が入ることがあります。

これもまた涙やけの原因となってしまいます。

5.涙管が詰まっている

ヒマラヤンやペルシャ猫といった鼻ぺちゃの品種の猫ちゃんは、涙管が潰れやすいので、涙やけになりやすい傾向があります。

このように品種によって涙やけになってしまう確率が上がるケースもあるんです。

涙やけの原因が食物アレルギーと質の悪いフードの場合は改善可能

猫の涙やけ改善におすすめの無添加キャットフードランキング!猫の餌で対策

猫ちゃんの品種による涙やけの改善は難しいところもありますが、食物アレルギーや粗悪なキャットフードが原因となっている場合はすぐに改善することが可能です。

アレルギー体質の猫ちゃん向けのキャットフードも販売されています。

また、涙やけの原因にもなってしまう穀物や添加物の入っていない良質なキャットフードへの切り替えも有効です。

涙やけ改善に効果的なキャットフードを選ぶ3つのポイント

愛猫の涙やけにお悩みの飼い主さんは、必見です。

  1. 無添加
  2. 高タンパク質
  3. グレインフリー

キャットフード選ぶの3つのポイントをご紹介しますので、これら全てをクリアしている商品を選んでみてください。

きっと涙やけも改善していくはずです。

1.無添加のキャットフードを選ぶ

着色料や保存料、香料といった人口添加物は消化しにくい成分です。

消化しにくいということは、体内に蓄積してしまうということでもあります。

涙やけの原因にもなることはもちろんなのですが、時としてガンを引き起こすこと可能性もあるんです。

人工的に作り出された成分なので、体には不必要なため、添加物を使用していないキャットフードに切り替えてくださいね。

2.高たんぱく質な質の良い原材料のフードを選ぶ

良質なたんぱく質は、体に栄養となって吸収され消化も良いのですが、質の悪いたんぱく質は消化不良の原因になってしまいます。

魚や肉の副産物は、粗悪な原材料を使っているということになるので、「チキン」「ラム」などのように動物の名前が表記されているかを確認しましょう。

死んだ動物の肉や病死した動物の肉、羽、内臓などをあたかも普通の肉かのように原材料に表記していることがありますが、要注意です。

3.グレインフリーのキャットフードを選ぶ

猫ちゃんは穀物を消化するための酵素を持っていないので、体内にどんどん蓄積されてしまします。

消化不良の原因にもなりますし、老廃物となって体を蝕んでいくんです。

涙やけだけではなく、目やにの原因にもなるため、穀物を使用していないキャットフードを選ぶようにしましょう。

涙やけ改善におすすめのキャットフードランキング

それでは、涙やけを改善してくれるおすすめのキャットフードをランキング形式で発表していきます。

すべてグレインフリーで安心して与えられます。

外国産だけでなく、国産のものもあるのでチェックしてみてくださいね。

1位:モグニャン

おすすめ度 ★★★★★
価格/容量 3,960円(初回お試し100g/100円)/1.5kg
カロリー 374kcal/100g
主原料 白身魚
添加物 無添加(ビタミンE)
穀物 不使用
原産国 イギリス
対応年齢 3か月~シニアまで

モグニャンには、涙やけの原因にもなってしまう人口添加物や穀物が一切使用されていません。

主な原材料も良質な白身魚なので、アレルギー反応も起こしづらく、安心して愛猫に与えることができます。

食物繊維もたっぷり含まれているので、便秘になる心配もなくなり、体の中の不要な物はきちんと排出されます。

モグニャンキャットフードの評判や口コミは?実際に与えてみたモグニャンレビュー

2位:カナガンキャットフード

カナガン公式

おすすめ度 ★★★★★
価格/容量 3,960円(初回半額/1,980円)/1.5kg
カロリー 390kcal/100g
主原料 イギリス産平飼いチキン
添加物 無添加(ビタミンE)
穀物 不使用
原産国 イギリス
対応年齢 生後2、3ヵ月~シニアまで

カナガンには、品質の良いチキンが惜しみなく使われていて、たんぱく質が豊富です。

人口添加物や穀物も不使用なので、キャットフードを選ぶポイントの全てをクリアしていると言えます。

トウモロコシや小麦といったアレルギー反応を起こしやすい原材料が入っていないので、安心です。

定期購入をすることもできるので、買い忘れもなく少しお得に買うことができます。

※カナガンは現在、初回限定半額キャンペーン実施中です!この機会にぜひお試しください。

3位:ねこはぐ

ねこはぐ公式

原材料はすべて国産というキャッチフレーズで、2017年12月に発売になった「ねこはく」。

原材料はもちろん全部国産のものを使っており、品質管理が徹底された国内の工場で生産しているので、安心安全です。

少量の雑穀米を使用しているので腹持ちも良く、肥満対策やカロリー制限にもなります。

国産のキャットフードを食べさせたいと思っている飼い主さんには、おすすめです。

ねこはぐの詳細はこちら

4位:シンプリーキャットフード

シンプリー公式

カサ増し目的で多くのキャットフードには穀物が使用されていますが、シンプリーに関してはその心配はありません。

穀物を使用するとコストは抑えることができますが、猫ちゃんの健康状態をどんどん悪化させてしまいます。

シンプリーには、白身魚が7割ほど入っているので良質なたんぱく質を確実に補うことができます。

猫ちゃんにとって最も重要な栄養素ですし、キャットフードで効率的に摂ることができれば飼い主さんとしても安心ですよね。

シンプリーキャットフードの詳細はこちら

4位:ねこはぐ

ねこはぐ公式

ねこはぐには、安心で安全な国産の原材料が使われています。

人口添加物も穀物も不使用です。

また、見栄えを良くするためにオイルコーティングをしているキャットフードも多く出回っていますが、これも涙やけの原因となってしまいます。

ねこはぐは、オイルコーティングもされていないのでその点に関しても安心できます。

ねこはぐの詳細はこちら

キャットフード以外での涙やけの対処方法・改善方法について

猫の涙やけ改善におすすめの無添加キャットフードランキング!猫の餌で対策

キャットフードの切り替えでできる涙やけ対策に続きまして、キャットフード以外の方法をご紹介します。

これら全てを実践する必要はありませんが、いくつか組み合わせながら習慣づけていくと、涙やけの症状も落ち着いてくるでしょう。

1.涙やけ対策サプリを与える

アレルギーや目やにの症状を抑えることができるサプリメントも販売されています。

普段の食事にかけるだけのサプリなどもあるので、こういった物を取り入れてみるのも一つの方法です。

猫の目やに・涙やけの原因は?おすすめのサプリメントと治し方・改善方法

2.キレイな水を飲める環境を整える

猫ちゃんは綺麗好きなので、放置されたままの水は飲まなくなってしまいます。

水分不足になると、脱水症状になることはもちろんなのですが、代謝も落ちます。

代謝が落ちると、老廃物の排出もスムーズにいかなくなるため、目やにや涙やけの原因となってしまいます。

3.適度な運動をして代謝向上

室内飼いの猫ちゃんの場合も、適度な運動は不可欠です。

体の健康維持のためにはもちろんですが、代謝を上げる目的もあります。

代謝が上がると、老廃物がスムーズに流れて行くようになるので、運動をさせてあげられる環境を整えてあげましょう。

おしゃれな手作りキャットタワー9選!ダンボールや100均グッズで簡単自作

4.ホウ酸水を作って眼を洗浄する

ホウ酸水は、150mlのぬるま湯に3gのホウ酸を入れるだけなので、自宅で簡単に作ることができます。

ホウ酸水で眼を洗浄すると、ゴミなどの異物を洗い流すことができるので、病院に行く前にぜひお試しください。

猫の涙やけ対策にはモグニャンがおすすめ!

モグニャンは、全ライフステージに対応しているヒューマングレードのキャットフードです。

アレルギ-体質の猫ちゃんにも安心して与えることができますし、良質な原材料のみを使っているので、本当に美味しいんですよ。

食べやすい形状ですし、一生涯与えることができます。

涙やけに困っている飼い主さんは、まずはモグニャンをお試しください!

モグニャンキャットフードの評判や口コミは?実際に与えてみたモグニャンレビュー