>>【カナガン】半額キャンペーン実施中!

イタリアングレーハウンドの性格は穏やかで優しい!性別や色による性格の違い

クールな見た目のイタリアングレーハウンドですが、実はとっても穏やかで優しい性格の持ち主でもあります。

性格は性別や色でも違いが見られるようです。

今回は、イタリアングレーハウンドの性格について詳しくまとめてみました。

これからイタグレを迎え入れる予定のある方も、既に飼っている方も、是非参考にしてください!

イタグレの性格

  • 穏やか
  • 好奇心旺盛
  • 飼い主に忠実で従順

見た目とのギャップがあるイタグレの性格の特徴は、以下の通りです。

性格を知ることで、飼い主さんとしても接しやすくなりますよ。

穏やか

強そうに見えがちなイタリアングレーハウンドですが、とってもおとなしくて穏やかな性格の持ち主です。

人見知りな部分もあるので、慣れていない人に対しては距離を置こうとします。

しかし、自ら攻撃してくることはないので、安心してください。

反対に、他の犬からの攻撃を受けてしまうことはあります。

好奇心旺盛

好奇心旺盛であるため、色々なものに興味を持つので、結果的にいたずらが増えてしまうことがあります。

子犬の頃は特に、家具や家電、靴などでいたずらをすることが多いでしょう。

いたずらを叱ることはできないので、いたずらされる前に隠すなどして対処しておくと良いですよ。

飼い主に忠実で従順

イタリアングレーハウンドは、飼い主さんや家族に対して献身的でとても忠実です。

飼い主さんの愛情に応えるかのように返してくれます。

しつけもしやすいので、初心者の方にも飼いやすい犬種です。

色や性別による性格の違い

性格の違いは、性別による部分もあります。

オスの方が気が強くて縄張り意識も高いので、攻撃性も高めな傾向がありますが、メスは比較的おとなしくてクールです。

初心者の方には、メスの方が飼いやすいでしょう。

被毛の色によって性格に違いが出るという説があるものの、性別や個体差の方が性格には大きな影響を及ぼしています。

また、飼育環境や飼い主さんとの接し方も性格形成において重要なので、しつけをしっかりすることが大切です。

イタグレの特徴

  1. 走り回ることが好き
  2. 寒さに弱い
  3. ストレスに弱い
  4. 吠え声が太い

イタグレの特徴についてもご紹介していきます。

イタグレならではの特徴もあるので、生活を共にする上で把握しておくと良いですよ。

1.走り回ることが好き

イタグレは華奢で細い体つきではありますが、飛ぶように活発に走り回ります。

ハウンド系ならではの運動の方法とも言えるでしょう。

走り回ることが大好きなので、定期的にドッグランなどで全力疾走させてあげてください。

走り回ることを制限してしまうと、ストレスの原因になることがあります。

2.寒さに弱い

イタグレは、皮膚、脂肪、被毛の全てが薄いため、寒さには極端に弱い傾向があります。

冬場の寒さに耐えきれず病気を引き起こす場合もあるので、暖房器具を活用しながら、室温に気を付けるようにしてください。

また、乾燥にも注意が必要です。

保湿スプレーやクリームを活用することをオススメします。

快適な環境を整えてあげるのは、飼い主さんの役目です。

3.ストレスに弱い

イタリアングレーハウンドは、少し神経質なところがあります。

ストレスを自分で上手く発散できずに溜め込んでしまうこともあるので、定期的な運動が必須です。

ストレスに弱い部分はなかなか改善が難しいので、ストレスを感じにくくさせてあげられるようなサポートが必要になってきます。

4.吠え声が太い

イタリアングレーハウンドは、無駄吠えがなくおとなしいと言われることが多いので、そのつもりで飼い始める方も少なくありません。

実際には無駄吠えに悩まされるケースもあります。

細い体からは考えられないような太い声で吠えることもあり、ビックリしてしまう方もいるでしょう。

吠えるのを完全にやめさせるのは難しいので、しつけで落ち着かせてあげることが大切です。

ミニピン(ミニチュアピンシャー)との違い

https://www.instagram.com/p/B2eZhoBhWuO/

ミニピンとイタグレは、パッと見だとすごく似ているので、間違ってしまう方が結構いらっしゃいます。

ミニピンとイタグレの違いのポイントは、以下の通りです。

イタリアングレーハウンドの色は、レッド、ブラック、ブルー、シール、フォーンの5種類が基本です。

それ以外の毛色も存在はしています。

一方のミニピンは、レッドの単色や2色構成のバイカラーが基本となっているので、毛色のイメージで見分けるのも一つの方法です。

筋肉の付き方

ミニチュアピンシャーは、小柄で華奢な体からは想像できないくらい全体的に筋肉質です。

イタリアングレーハウンドも華奢で筋肉質ですが、特に足の筋肉が発達しています。

体格差

イタリアングレーハウンドは、ハウンド系の犬種の中でも小柄で、平均体重は3〜5kgほどです。

ミニチュアピンシャーの平均体重は、4〜5kgなので、ミニチュアピンシャーの方が大きいと感じでしょう。

メスの場合は見分けが付きにくくなりますが、オスの体格差はかなり感じられるはずです。

イタリアングレーハウンドの性格は控えめだけど元気!

イタリアングレーハウンドは、基本的にはおとなしくて穏やかです。

しかし、小さな体でも底知れぬ体力があるので、いつも元気いっぱい。

毎日の運動がストレス発散にも繋がるので、お散歩やドッグランなどに積極的に連れて行ってあげましょう。

しっかりとしつけをしてあげれば、初心者でも飼いやすい犬種なので、オススメですよ。

イタリアングレーハウンドのドッグフード人気ランキング!評判が良いおすすめの餌の選び方